Loading...

OPAC(オーパック)とは

OPAC(Online Public Access Catalog)は図書室の蔵書をインターネットで検索できる
システムです。

蔵書検索の他にも、OPACには様々な機能があります。

  1. 01.

    図書室の蔵書を検索する

    OPACの基本的な機能は、図書室の蔵書を検索することです。
    また、検索結果の画面から様々な機能が利用できます。

  2. 02.

    資料の予約

    お探しの資料が貸出中の場合、OPACで予約することができます。

  3. 03.

    他大学の資料を検索する

    OPACでは、他大学等の資料も検索できます。
    他大学等の資料を活用することで、利用できる資料の幅は格段に広がります。

  4. 04.

    文献複写・現物貸借(ILL)

    他大学の図書館資料を、全国から取り寄せることができます。
    ILL(Inter Library Loan=図書館間相互貸借)と呼ばれる図書館サービスの一つです。

    詳しくは 相互貸借についてをご参照ください。

パスワードについて

OPACの様々な機能を活用するためには、OPAC用のパスワードが必要になります。パスワードをご希望の方は、図書室カウンターまでお越しください。

パスワードの変更に関して、詳しくは IDとパスワードの変更方法をご参照ください。

  1. 01.

    ログイン方法

    OPACの基本的な機能は、図書室の蔵書を検索することです。
    また、検索結果の画面から様々な機能が利用できます。

    OPACのトップページの左上にある「ログイン」をクリックします。

    画面の指示にしたがって「ユーザID」と「パスワード」を入力します。

    メニューが表示されます。こちらから利用できる幾つかの機能をご紹介します。

  2. 02.

    貸出予約状況照会

    現在自分が借りている資料を確認できます。また貸出期間の延長手続きも行えます。
    資料の取り寄せ・予約をした資料の状況もこちらで確認できます。

  3. 03.

    貸出履歴照会

    これまでに自分が借りた資料を確認できます。

  4. 04.

    ILL依頼状況照会

    ILLの依頼状況を確認できます。

  5. 05.

    ブックシェルフ照会

    ブックシェルフに登録した資料を確認できます。
    ブックシェルフへの登録は書誌詳細画面から手続きできます。

  6. 06.

    オンラインデータベース検索

    データベースを検索し、利用することができます。

OPAC IDとパスワードの変更方法

OPAC ID のパスワードを変更するには以下のようにします。

ご自身のOPACのID・パスワードがわかっていて、そのID・パスワードを変更したい場合は、以下の手順で変更してください。

  1. 01.

    図書室ホームページから「NIFS OPAC」または「OPAC ログイン」をクリック

  2. 02.

    OPACシステムから「IDとパスワード」でログイン

  3. 03.

    ユーザプロファイル更新をクリック

  4. 04.

    ユーザIDとパスワードを変更

    「認証情報」に新しいパスワードを入力し「更新」をクリックします。

    注意:半角英数しか入力できません。記号・特殊文字は使えません。
    パスワードは8文字以上で入力してください。

  5. 05.

    更新後、内容を確認し、「ログアウト」ボタンをクリック

    利用終了後は、「ログアウト」をクリックしてください。以上でID・パスワードの変更は完了です。