Loading...

Wiley転換契約締結に伴うAPC無償化について

附属図書館長 蟻川 謙太郎

Wileyとの転換契約締結に伴い、ハイブリッド誌に投稿する論文のOA化に必要な論文掲載料(APC)が一定数無償となります。

つきましては、下記要項をご確認の上、ご活用いただきますようお願いいたします。

     対象者   総合研究大学院大学 教員及び学生

     対象論文  上記対象者がResponsible Corresponding Author(RCA)となり、別表のハイブリッド誌にアクセプトされた
           論文で、著者所属機関が総研大であること、又は総研大が併記されていること。

     APC無償枠 受付順とし、無償枠がなくなり次第終了

     受付期間  令和4年4月1日から令和4年12月28日(アクセプト期間)

     投稿手順  著者 : 論文投稿(アクセプト決定)
                  ↓
                Author Service上で手続き 
                基盤機関のメールアドレスを用いて、
                主たる所属機関としては、自機関を選択
                  ↓
            葉山本部:採否判断(総研大関係者であることの確認)

           ※詳しくは「Wiley_OA出版手続きガイド2022」をご確認ください。

 

                                                                                                                                本件に関するお問い合わせ先

                                                                                                                                総合研究大学院大学 学術情報基盤事務室
                                                                                                                                     TEL      046-858-1528
                                                                                                            e-Mail  lib@ml.soken.ac.jp